すれちがい通信

拠点にいる郵便屋さんでは、同じソフトのすれちがい通信の登録をしている人同士で、自動的にライダーカードや対戦用パーティーデータ、すれちがいダンジョンを送受信できます。

※更新データ Ver. 1.2.0が適用されていない場合、バージョンが1.2.0のプレイヤーとすれちがい通信はできません。
※すれちがい通信を利用するには、最新の利用規約に同意する必要があります。
すれちがい通信を利用する場合は、本体設定から「インターネット設定」→「その他の情報」→「利用規約の確認」を選び、最新の利用規約に同意してください。

すれちがい通信の利用

拠点にいる郵便屋さんに話しかけると、すれちがい通信の設定や各種メニューを利用できます。

すれちがい通信の利用手順

1郵便屋さんに話しかけて、メニューを開きます。

すれちがい通信の利用手順 すれちがい通信の利用手順

2Xボタンを押すと、確認メッセージが表示されるので、「はい」を選びましょう。
すれちがい通信の設定がONに切り替わります。
OFFにしたいときも、同じようにメニューでXボタンを押すと切り替わります。

ライダーカード

すれちがい通信で受け取ったライダーカードを確認できます。
ライダーカードは最大100枚まで保存できます。

すれちがいダンジョン

すれちがい通信で受け取ったすれちがいダンジョンの確認や、配信するすれちがいダンジョンの設定ができます。
すれちがいダンジョンのデータは最大100個まで保存できます。

すれちがいパーティー

すれちがい通信で受け取った対戦用パーティーデータを確認したり、配信する自分の対戦用パーティーデータを編集できます。
対戦用パーティーデータは最大100個まで保存できます。

すれちがい通信をやめる

すれちがい通信をやめるには、本体設定の「データ管理」の「すれちがい通信管理」から、「モンスターハンター ストーリーズ」のアイコンを選んで、「すれちがい通信をやめる」をタッチしてください。
また、本体の「保護者による使用制限」を設定すると、他のユーザーとのすれちがい通信を制限できます。

※「保護者による使用制限」の設定方法は、本体の取扱説明書をお読みください。

すれちがい通信をやめる すれちがい通信をやめる